メールでのお問合せ >>
 

第1回 女性ホルモンに注目!スッキリエイジングケア!

電話番号 サロンご利用のお客様専用番号
10:00〜18:30(年中無休)
2016年9月11日

第1回 女性ホルモンに注目!スッキリエイジングケア!

〜女性ホルモンの種類と体の中の役割〜

 

女性ホルモンとは

 

女性の体は男性と比べると、とても繊細です。

不調な時期が続いたり、精神が乱れやすくなったりしますよね。

これらはすべて女性ホルモンの影響なのです。

 

女性ホルモンは卵巣から分泌されています。

母親のお腹の中にいる胎児の頃から、卵巣の中に卵子の元となる「卵胞」を持っています。

この卵胞の中の細胞から女性ホルモンは分泌されています。

卵胞は胎児のときに約700万個持っていて、それをピークに徐々に排卵され時間をかけて減ってい

きます。

 

そして、分泌される女性ホルモンには2種類あります。

卵胞ホルモン(エストロゲン)黄体ホルモン(プロゲステロン)です。

 

2つの女性ホルモンは約一か月の周期でそれぞれの分泌量でバランスを保ちながら、

女性の身体と心に深く関係しているのです。

複雑でまだ解明されていないことの多い女性ホルモンは、

健康を維持する仕組みに大きく関わっていることもあり医学の世界でも注目されています。

女性ホルモンが分泌される卵巣の機能は、脳の視床下部によってコントロールされています。

 

ホルモンのコントロールだけでなく、心や自律神経の働きを司る中枢があります。

よって、女性ホルモンのバランスが崩れると様々な症状が引き起こるのです。

 

以上、担当ナカノでした☆