メールでのお問合せ >>
 

電話番号 サロンご利用のお客様専用番号
10:00〜18:30(年中無休)
2015年10月5日

セサミンとは?その効果

いざ「セサミンってどんな成分?」と聞かれると、結構答えにくいものですよね。

 

では、まずは「セサミン」とはどうゆう成分なのかというところから紹介していきたいと思います。

 

「セサミン」とは、ゴマリグナンという成分に含まれる成分の一つで、
簡単に言うとポリフェノールの一種と言われています。
「セサミン」は、前回も紹介したようにごまに含まれているということで有名ですよね。
でも、その他には「セサミン」を含んでいる食材はなかなか見当たらないようです。
確かに私自身も、ゴマ意外に「セサミン」の名前を聞いたことがないような気がします。

 

また、昔から健康診断でコレステロール値が高い、生活習慣病だとか指摘された人は
「セサミン」を積極的に摂取しようとする傾向が多いのだとか。
それもそのはずで「セサミン」の効果としては、血液中の脂質の量を減らす働きがあるようです。
この働きは、他の成分にはなかなかない働きのようで、高性能な素晴らしい成分として長い間注目を集めています。

そして、そんな「セサミン」が最近今までとはちょっと異なる分野で注目され始めました。

 

それが『美容』の分野です!

 

実は「セサミン」は、今まで『美容』の分野で注目されていなかったのが不思議なくらい美容に効果がある成分だったのです!

 

どんな効果があるのかというと、主に
・肌のダメージを和らげる
・血液がサラサラに&健康な肝臓を維持する
というような効果があります。

 

まず、「肌のダメージを和らげる」という点。
普段の生活の中で、私たちは肌にダメージを与えてしまっているということをご存知でしょうか。
実は、乾燥した空間にいること、不規則な生活習慣、体に負担のかかるダイエット、
ストレス、紫外線など、気づかないうちにさまざまな要因で肌にストレスを与えてしまっているんです。
そのダメージが蓄積していってしまうと、肌荒れやシミ、ニキビ、そばかすなどになってしまう可能性も出てきてしまいます。

 

ですが「セサミン」は、そんな肌へのダメージを和らげる効果を持っています!
なぜ和らげることができるのかというと、「セサミン」が持っている活性酸素を除去する抗酸化作用によって、
肌へのダメージを和らげることができるのです。
「セサミン」には、肌を潤わせたり、張りをもたせたりという効果はないですが、
負担のない肌を保つことができるので、若々しい肌を保つことができますよ☆

 

そして「血液をサラサラに&健康な肝臓を維持」できるという点。
先程も紹介した「セサミン」の抗酸化作用は、かなり強力なものらしく肝臓にまで届くと言われているのだとか。
しかも、以前も紹介したように「セサミン」血液中の脂質の量を減らす働きも持っています。
この2つの働きが合わさることで、サラサラな血液を維持することができ、
さらには肝臓も健康な状態を維持することができるのです。
そもそも、血液がドロドロになってしまう原因は、
身体の中にあるコレステロールや脂質といった成分が原因なので、「セサミン」の効果は絶大というわけです。

 
また、通常抗酸化作用を持つ物質は、肝臓にまで届くまでの抗酸化作用を持ちあわせておらず、
「セサミン」の抗酸化作用は本当に特殊なものなのだそうです。

 

これほどまで「セサミン」が優秀だとは全く知りませんでした。
「セサミン」に関心のなかった方も、ぜひ普段の生活の中にも取り入れてみてはいかがでしょうか!?

以上、担当ナカノでした☆